2021/03/03

2021年2月の支援者さま贈呈式

いつも子どもワクチン支援に、あたたかいご協力をありがとうございます。2021年2月に行いました感謝状等贈呈式の様子をご紹介します。活動をご支援いただいている皆さまに、あらためて感謝を申し上げます。

■2月19日 株式会社クラダシ■

関藤竜也代表取締役社長と剱持理事長
フードロス問題の解決とワクチンへの寄付が同時にできる社会貢献型ショッピングサイトKURADASHIを通じて、お客さまと子どもワクチン支援活動に協力くださっています。詳しくはこちら

BS12「ワンアクション 〜世界の子どもを救う第一歩〜」で放送された、同社の取り組み紹介映像も是非ご覧ください。

■2月22日 プロ野球福岡ソフトバンクホークス 和田毅選手■

2005年から「1球投げるごとに10人分のワクチンを寄付する」という「僕のルール」で支援しています。これまでにご支援いただいたワクチンは、累計620,050本分になります。贈呈式の詳細はこちら

BS12「ワンアクション 〜世界の子どもを救う第一歩〜」で放送された、和田選手のインタビュー映像も是非ご覧ください。

ワンアクション! あなたもあなたにできること、始めませんか!?

◆「ワンアクション 〜世界の子どもを救う第一歩〜」特設ページはこちら
※肩書きはすべて撮影時点の情報です。

この記事を書いたひと

清水 大輔

広報・啓発・教育グループ所属。広報啓発活動や、UNICEF現地事務所や現地保健省との連絡・調整および視察の手配を担当しています。

認定NPO法人 世界の子どもにワクチンを日本委員会 japan Committee Vaccines for the World’s Children

私たちは、
子どもたちの未来を
守る活動を行っています。

途上国の子どもたちに
ワクチンを贈る活動にご協力ください。