世界の子どもにワクチンを 日本委員会について

会長ご挨拶

1994年の創立以来ずっと、この活動を続けさせていただきました。心から感謝を申し上げます。
子どもワクチン支援を始めたきっかけは、1日8,000人もの子どもたちが感染症で亡くなっていることに衝撃を受けたことです。しかも、その命はわずかな金額のワクチンさえあれば、助けることができることを知ったからです。

私が幼い頃の日本は、まだ戦後の貧しさの中にありました。
当時の先進国からミルクやワクチンなどの医薬品を援助してもらい、多くの恩恵を受けました。
受けたから、今度はお返しをする。「おたがいさま」の精神、「ありがとうのキャッチボール」の気持ちでこれまで活動してまいりました。

あらゆる面で恵まれた今の私たちにできることは、まだまだたくさんあります。
長くご支援くださっている皆さま、そしてこれから新たに参加してくださる皆さま、これからも未来へつながるリレーを続けていきたいと思います。あたたかいご支援を、どうぞよろしくお願いいたします。

認定NPO法人
世界の子どもにワクチン 日本委員会
会長 細川 佳代子

スペシャルサポーターの皆さん

ワクチン大使
竹下 景子さん

和田 毅さん

早見 優さん

三國 清三さん

進藤 奈邦子さん

鏡 リュウジさん

安藤優子さん

ハローキティ

団体概要

  • 団体名称

    認定 NPO 法人 世界の子どもにワクチンを日本委員会 japan Committee Vaccines for the World’s Children

    認定NPO法人 世界の子どもにワクチンを 日本委員会

    ※JCVは、団体英語表記(Japan Committee, Vaccines for the World’s Children)の頭文字です

  • 所在地

    アクセスマップ

    〒108-0073
    東京都港区三田4-1-9 三田ヒルサイドビル8F

  • 設立年度
  • 役員
    会長 細川 佳代子 特定非営利活動法人勇気の翼 インクルージョン 理事長、公益財団法人スペシャルオリンピックス日本 名誉会長
    理事長 剱持 睦子 公益財団法人スペシャルオリンピックス日本 評議員
    副理事長 早水 研 公益財団法人日本ユニセフ協会 専務理事
    常務理事 伊藤 光子 現事務局長
    理事 蒲島 郁夫 熊本県知事
    藤森 益弘 作家、CMプロデューサー、帝京大学客員教授・武蔵大学非常勤講師
    松田 明仁 ITCジャパン株式会社 前代表取締役会長
    四藤 豊貴 元株式会社日本デザインセンター インタラクティブデザイン室 室長
    若林 清造 株式会社時事通信社 元代表取締役社長
    櫻田 紳策 成田空港検疫所 検疫課課長
    酒井 綱一郎 日経BP社 取締役副社長 兼 日経BPコンサルティング 代表取締役社長
    本田 涼子 日本プレイセラピー協会 理事
    監事 東郷 良尚 公益財団法人日本ユニセフ協会 代表理事 副会長
    西邨 博行 西邨税理士事務所
  • スタッフ
    (2018年3月現在)

    事務局常勤スタッフ:5名(事務局長1名含む)
    パートタイムスタッフ:3名

  • 事業

    (1) 子どもワクチンの確保と感染症の完全予防を支援するための募金・ワクチン供与活動

    (2) 子どもワクチンの確保と感染症の完全予防を支援するための情報の収集及び普及活動

    (3) 子どもワクチン支援に携わる国際的なボランティア活動の支援及び促進

    (4) その他 、この法人の目的を達成するために必要な事業

  • 定款
  • 決算報告
  • JCV Annual Report(年次報告書)
  • 2017年支援総額

    ミャンマー 56,847,347円 (定期予防接種支援)
    ラオス   21,540,481円 (定期予防接種支援)
    ブータン  21,760,325円 (定期予防接種支援)
    バヌアツ  20,808,002円 (定期予防接種支援)
    ※すべて2017年12月に拠出
    合計 1億2,095万6,155円