2020/07/09

17:50~ 文化放送のSDGs Voiceで「古着deワクチン」が紹介されています。

平日の17:50~17:55に文化放送で放送されている「SDGs Voice」で「古着deワクチン」が紹介されています。

今週1週間の5回を使い、
・月曜日 「古着deワクチン」が生まれたきっかけと使い方
・火曜日 利用者の声
・水曜日 集まった古着がどのように役立っているのか
を「古着deワクチン」を手がける日本リユースシステムの今野さまがお話しされています。

今日は、支援国でどのようにワクチンが届けられているのか、今野さまがお話しくださる予定です。
支援国の視察にも毎年参加されている日本リユースシステムさまの生の声を、ぜひ直接お聞きください。
こちらのページから、リアルタイムでお聞きいただけます。

聞き逃してしまった方も、放送から7日間はradiko(ラジコ)でお聞きいただけます。
月曜日:http://radiko.jp/#!/ts/QRR/20200706175000
火曜日:http://radiko.jp/#!/ts/QRR/20200707175000
水曜日:http://radiko.jp/#!/ts/QRR/20200708175000

文化放送 SDGs Voice 「古着deワクチン」はこちら
「古着deワクチン」のサービス内容についてはこちら
日本リユースシステムのウェブサイトはこちら

この記事を書いたひと

清水 大輔

清水 大輔

広報・啓発・教育グループ所属。広報啓発活動や、UNICEF現地事務所や現地保健省との連絡・調整および視察の手配を担当しています。

認定NPO法人 世界の子どもにワクチンを日本委員会 japan Committee Vaccines for the World’s Children

私たちは、
子どもたちの未来を
守る活動を行っています。

途上国の子どもたちに
ワクチンを贈る活動にご協力ください。