2020/06/01

最小限のシフト勤務及び緊急事態宣言解除に伴う勤務体制変更のお知らせ ~お電話でのお問い合わせ再開~

認定NPO法人 世界の子どもにワクチンを 日本委員会は、新型コロナウイルスの国内での感染抑制に向けた緊急事態宣言が解除されたことを受け、宣言発令後より停止しておりましたお電話でのお問い合わせの受付を再開いたします。

なお、2020年3月26日(木)から実施しております原則在宅勤務体制につきましては、6月1日から最小限のシフト勤務に移行しつつ、引き続き継続いたします。情勢次第で体制を変更する可能性がありますが、その際には、あらためてお知らせさせていただきます。

期間中、お電話でのお問い合わせにつきましては、対応しきれない場合もございます。お問い合わせにつきましては、できるだけお問い合わせフォームよりご連絡いただきますよう、ご協力をお願いいたします。また、ご寄付の領収書や資料の発送につきましても、通常よりお時間を頂戴する可能性もございます。関係者の皆さまへの対応に極力支障がないよう努めてまいりますが、どうかご了承ください。

<概要>

期 間:2020年6月1日(月)より当面の間

内 容:最小限のシフト勤務及び在宅勤務の継続
    ※お電話でのお問い合わせを再開いたします

関係者の皆さま、お問い合わせを寄せていただいた皆さまには、ご面倒と不自由をお掛けいたしまして、誠に申し訳ございませんが、ご理解とご協力をお願い申し上げます。皆さまが健康に留意され、健やかに過ごされることを祈念いたしますとともに、新型コロナウイルスの感染が一日も早く収束することを願っております。

認定NPO法人 世界の子どもにワクチンを 日本委員会

この記事のタグ

この記事を書いたひと

清水 大輔

清水 大輔

広報・啓発・教育グループ所属。広報啓発活動や、UNICEF現地事務所や現地保健省との連絡・調整および視察の手配を担当しています。

認定NPO法人 世界の子どもにワクチンを日本委員会 japan Committee Vaccines for the World’s Children

私たちは、
子どもたちの未来を
守る活動を行っています。

途上国の子どもたちに
ワクチンを贈る活動にご協力ください。