2020/03/27

2020年2月の支援者さま贈呈式

いつも子どもワクチン支援に、あたたかいご協力をありがとうございます。2020年2月に行いました感謝状等贈呈式の様子をご紹介します。

■2月17日 株式会社くれない■

津田善朗ジェネラルマネージャーと奥寺事務局長
オーダーカーテン専門店 リュッカを運営する同社は、2009年からショッピングサイトでのレビュー件数に応じて寄付しています。オーダーカーテン専門店 リュッカの詳細はこちらから

■2月18日 株式会社トーホー■

福岡CSR推進部部長と奥寺事務局長
2016年から、せかワクぶっくやペットボトルキャップの回収を通じて寄付しています。同社の詳細はこちらから

■2月18日 医療法人社団 海岸通デンタルクリニック■

山下理事長と奥寺事務局長
2010年から、歯科手術の麻酔件数に応じて寄付しています。詳細はこちらから

■2月18日 姫路広陵ライオンズクラブ■

宇垣会長と奥寺事務局長
2010年から、ペットボトルキャップを回収し、売却益を寄付しています。詳細はこちらから

■2月19日 株式会社姫路環境開発■

梅﨑社長と奥寺事務局長
2010年から、姫路広陵ライオンズクラブさまとともにペットボトルキャップ回収を行っています。詳細はこちらから

■2月19日 小野薬品工業株式会社■

経営企画部兼CSR推進室 樋口悟法さまと奥寺事務局長
働き方改革に積極的に取り組む同社では、2018年から生産性が向上した成果は還元するという方針で、削減された時間外手当相当を100%社員に還元。そして、社会への還元として、削減時間外手当に一定比率を乗じた金額を、医療に関係するNPOやNGOに寄付しました。同社の詳細はこちらから

■2月20日 プロ野球福岡ソフトバンクホークス 和田毅選手■

和田毅選手と細川会長、剱持理事長
2005年から「1球投げるごとに10人分のワクチンを寄付する」という「僕のルール」で支援しています。これまでにご支援いただいたワクチンは、累計56万7,890人分分になります。贈呈式の詳細はこちらから

活動をご支援いただいている皆さまに、あらためて感謝を申し上げます。
引き続き、あたたかいご理解とご協力を何卒よろしくお願いいたします。

※肩書きはすべて撮影時点の情報です。

この記事を書いたひと

清水 大輔

清水 大輔

広報・啓発・教育グループ所属。広報啓発活動や、UNICEF現地事務所や現地保健省との連絡・調整および視察の手配を担当しています。

認定NPO法人 世界の子どもにワクチンを日本委員会 japan Committee Vaccines for the World’s Children

私たちは、
子どもたちの未来を
守る活動を行っています。

途上国の子どもたちに
ワクチンを贈る活動にご協力ください。