2020/05/21

ワクちゃんと画像をPRにご活用ください!

今週は子どもワクチン支援活動にご協力くださっている企業や学校、サッカースクールから、ポスターやWEBページを作って活動をPRしたいというお問い合わせを多くいただいています。皆さま、取り組まれている活動はそれぞれ違いますが、「ワクチンで助かる小さな命を救いたい。」という同じ思いから、活動のPRに画像を活用したい、とご連絡くださいました。

「ワクチンがないために1日4,000人、20秒に1人の子どもが命を落としている。」この事実を知っていただくことから、子どもワクチン支援活動は始まります。皆さまもSNSやポスター等で、子どもワクチン支援をぜひご紹介ください。お申し込みをお待ちしています。

画像使用のお申し込みはこちらで受け付けております。
お渡ししている画像・キャラクターロゴなどの使用について詳しくはこちらをご覧ください。

この記事のタグ

この記事を書いたひと

清水 大輔

清水 大輔

広報・啓発・教育グループ所属。広報啓発活動や、UNICEF現地事務所や現地保健省との連絡・調整および視察の手配を担当しています。

認定NPO法人 世界の子どもにワクチンを日本委員会 japan Committee Vaccines for the World’s Children

私たちは、
子どもたちの未来を
守る活動を行っています。

途上国の子どもたちに
ワクチンを贈る活動にご協力ください。