2019/02/12

使用済み切手でワクチンを。

あっという間に2月になりましたね。
1月には3企業さまと5名の個人支援者さまから使用済み切手が届きました!

中でも一番多く、ダンボール2箱分の使用済み切手を届けてくださったのが、神奈川県のとある企業さま。
使用済み切手を通じて今回初めてご協力くださいました。

今回集まった使用済み切手は、合わせて約25キログラム。
この使用済み切手で1,250人分のポリオワクチンを届けることができます!
封筒を捨てる前に少しずつ大切に貯めてくださり、ありがとうございました。

封筒に貼られた切手、そして消印が残るように切り抜かれた切手が、1kg=1,000円の寄付になります。皆さまの家や職場でも、切手がたくさん集まるようでしたら、ぜひご協力ください。
未使用の切手や書き損じハガキ、外国紙幣も、一緒に送っていただいてOKです。少し余ってしまったハガキや切手、書き損じた年賀状も職場やご近所で集めてお送りください。

送付先はこちらです。
〒108-0073 東京都港区三田4-1-9 三田ヒルサイドビル8F
認定NPO法人 世界の子どもにワクチンを 日本委員会

一人でも多くの子どもたちにワクチンを届けるために、ぜひご協力ください。
(ゆうパックや宅急便でお送りいただく際は、送料元払いでお願いします。)

読み終わった本やBlu-ray、着なくなった洋服や貴金属でもご協力いただけます。
くわしくは、こちらのリンク先をご覧くだい。

古本を寄付する
ブランド品や古物を寄付する
ファッションアイテムを寄付する

この記事のタグ

この記事を書いたひと

清水 大輔

清水 大輔

広報・啓発・教育グループ所属。広報啓発活動や、UNICEF現地事務所や現地保健省との連絡・調整および視察の手配を担当しています。

認定NPO法人 世界の子どもにワクチンを日本委員会 japan Committee Vaccines for the World’s Children

私たちは、
子どもたちの未来を
守る活動を行っています。

途上国の子どもたちに
ワクチンを贈る活動にご協力ください。