2022/03/15

武蔵浦和コミュニティセンターさまが
キャップアートを制作しました

ペットボトルキャップの回収にご協力いただいている、武蔵浦和コミュニティセンターさまが、ペットボトルキャップアートを制作してくださいました!

さいたま市南区から見える富士山を、市民の方々と共にペットボトルキャップで作り上げられたこの見事なキャップアートは、3月29日(火)まで、複合総合施設サウスピア3階(正面玄関エスカレーター脇)に展示されています。

皆さんもさいたま市を訪れた際は、ぜひご覧になってください。

武蔵浦和コミュニティセンターの皆さま、そして作成にご協力くださった市民の皆さま、ありがとうございました。これからも子どもワクチン支援にあたたかいご理解とご協力をよろしくお願いします! 

●武蔵浦和コミュニティセンターさまへのアクセスはこちら

ワンアクション! あなたもあなたにできること、始めませんか!? 

◆「ワンアクション!」特設ページはこちら 

この記事を書いたひと

乙津 俊輔

広報・啓発・教育グループ所属。広報啓発活動や、画像使用申請、講師派遣などを担当しています。

認定NPO法人 世界の子どもにワクチンを日本委員会 japan Committee Vaccines for the World’s Children

私たちは、
子どもたちの未来を
守る活動を行っています。

途上国の子どもたちに
ワクチンを贈る活動にご協力ください。