2021/01/29

おかげさまで創設27周年

「認定NPO法人世界の子どもにワクチンを 日本委員会」(JCV)は、おかげさまで本日創設27周年を迎えました。これもひとえに継続的にあたたかなご寄付をくださる支援者さま方のご協力の賜物と思い、心から感謝申し上げます。

JCV創設者の細川佳代子会長が幼い頃の日本は、まだ戦後の貧しさの中にあり、当時の先進国からミルクやワクチンなどの医薬品を援助してもらい、多くの恩恵を受けました。受けたから、今度はお返しをする。「おたがいさま」の精神、「ありがとうのキャッチボール」の気持ちでこれまで活動してまいりました。

国連が掲げるSDGs(持続可能な開発目標)のキーワードのひとつ、“Leave No One Behind” 「誰も置き去りにしない」は現在のコロナ禍にあって、ワクチンを待つ子どもたちにも当てはまります。ワクチンの重要性をひしひしと感じる今、幼くして命を落とす子どもたちを救うために、今後ともご支援をお願い申し上げます。

認定NPO法人 世界の子どもにワクチンを 日本委員会
理事長  剱持睦子

この記事のタグ

この記事を書いたひと

清水 大輔

広報・啓発・教育グループ所属。広報啓発活動や、UNICEF現地事務所や現地保健省との連絡・調整および視察の手配を担当しています。

認定NPO法人 世界の子どもにワクチンを日本委員会 japan Committee Vaccines for the World’s Children

私たちは、
子どもたちの未来を
守る活動を行っています。

途上国の子どもたちに
ワクチンを贈る活動にご協力ください。