2020/11/12

医療総合保険『みんなの健保』で
世界の子どもにワクチンを

AIG損害保険株式会社さまは、2007年から医療総合保険『みんなの健保』の新規契約1件につきポリオワクチン3人分を寄付くださり、これまでに約82万人分の支援を途上国の子どもたちに贈っています。

先日も2019年分としてポリオワクチン約44,300人分をご支援いただきました。AIG損害保険の皆さま、継続したご協力をいつもありがとうございます。これからもワクチンで助かる小さな命を守るため、あたたかいご支援をよろしくお願いいたします。

AIG損害保険さまのプレスリリースはこちらから
お取り組みの詳細はこちらから

注:2017年までは富士火災海上保険株式会社としてのご協力です。

この記事のタグ

この記事を書いたひと

清水 大輔

清水 大輔

広報・啓発・教育グループ所属。広報啓発活動や、UNICEF現地事務所や現地保健省との連絡・調整および視察の手配を担当しています。

認定NPO法人 世界の子どもにワクチンを日本委員会 japan Committee Vaccines for the World’s Children

私たちは、
子どもたちの未来を
守る活動を行っています。

途上国の子どもたちに
ワクチンを贈る活動にご協力ください。