2020/04/28

マスクの販売を社会貢献型ショッピングサイト KURADASHIで開始(ワクチン支援付き)

新型コロナウィルス感染がさらに拡大し、医療崩壊寸前といわれている日本では、外出自粛やマスク・除菌などによる感染予防でひとりひとりが意識を高めることが一層必要となっています。その中でも未だマスクの品薄・品切れ状態が続いておりますが、JCVの支援企業のひとつである株式会社クラダシでは、事業者様のご協力のもと、社会貢献型ショッピングサイト「KURADASHI(クラダシ)」にて、会員に向けて飛沫ウィルス99%カットフィルターのマスクの販売を4/26より開始、さらにその売り上げの一部をJCVに寄付し、世界で様々な感染症に苦しむ子どもたちを支援します。      

「自分のためだけでなく誰かのために。社会貢献の輪を広げよう。」というお考えから、これまで行っていなかったマスクの販売を検討され、ネット上における価格急騰問題もある中で、協賛事業者様のご協力のもと「より多くの消費者に使ってもらいたい」「皆さまの安全意識の醸成をはかりたい」という想いを込めた価格設定での提供に踏み切られた株式会社クラダシ様のあたたかいお気持ちとご支援に、心より感謝申し上げます。

●商品販売ページ
飛沫ウイルス・PM2.5 99%カット高性能3層フィルター「Every Mask」ふつうサイズ(50枚)2箱
飛沫ウイルス・PM2.5 99%カット高性能3層フィルター「Every Mask」ふつうサイズ(50枚)1箱
その他の全商品掲載ページはこちら

●社会貢献型ショッピングサイト「KURADASHI」とは
KURADASHIは、食品ロス削減への賛同メーカーより協賛価格で提供を受けた商品を最大97%OFFで消費者(会員)へ販売し、売り上げの一部を社会貢献団体へと寄付する日本初・最大級の社会貢献型フードシェアリングプラットフォーム。JCVをはじめ全19団体を支援しています。

この記事を書いたひと

高橋 昌裕

高橋 昌裕

ドナーケアグループおよび広報・啓発・教育グループ グループ長。支援者の皆さんとのコミュニケーションを担当しています。

認定NPO法人 世界の子どもにワクチンを日本委員会 japan Committee Vaccines for the World’s Children

私たちは、
子どもたちの未来を
守る活動を行っています。

途上国の子どもたちに
ワクチンを贈る活動にご協力ください。