2020/01/31

2019年12月の支援者さま贈呈式

いつも子どもワクチン支援に、あたたかいご協力をありがとうございます。2019年12月に行いました感謝状等贈呈式の様子をご紹介します。

■12月5日 ヒューリックふれあい基金、ヒューリック株式会社■

経営企画部 島田祥代さまと剱持理事長
ヒューリックふれあい基金では、毎年社員投票で支援先を選び寄付しています。会社もマッチング寄付でヒューリックふれあい基金の活動をバックアップしています。詳細はこちらから

■12月6日 株式会社スタンディングポイント■

若森寛代表取締役社長と奥寺事務局長
2009年から、リサイクル品の買取1点ごとにワクチン1人分を寄付しています。若森社長は2010年のJCVのミャンマー視察にも参加し、ワクチン支援先を訪問しました。詳細はこちらから

■12月10日 大正製薬労働組合■

舘貴史様、藤本正宏様、田邊和行様と剱持理事長
2009年から、毎年12月に本部と全国の支部・分会に黄色い募金箱とともにワクチン支援を呼びかけ寄付しています。

■12月20日 プロ野球ヤクルトスワローズ 近藤一樹選手■

近藤一樹選手と剱持理事長
2009年から、投球数に応じた「僕のルール」で支援しています。贈呈式の詳細はこちらから

活動をご支援いただいている皆さまに、あらためて感謝を申し上げます。
引き続き、あたたかいご理解とご協力を何卒よろしくお願いいたします。

※肩書きはすべて撮影時点の情報です。

この記事を書いたひと

清水 大輔

清水 大輔

広報・啓発・教育グループ所属。広報啓発活動や、UNICEF現地事務所や現地保健省との連絡・調整および視察の手配を担当しています。

認定NPO法人 世界の子どもにワクチンを日本委員会 japan Committee Vaccines for the World’s Children

私たちは、
子どもたちの未来を
守る活動を行っています。

途上国の子どもたちに
ワクチンを贈る活動にご協力ください。