2019/11/28

12月1日(日)の大阪マラソンに参加します!

12月1日(日)に開催される大阪マラソン2019で、寄付先団体「チャレンジパートナー」のひとつに選ばれたJCV。いよいよ今週末に、世界の子どもにワクチンのプレゼントを贈るために走ってくれる20名のチャリティランナーが、大阪の街を駆け抜けます。大阪市にお越しになるご予定の皆さま、ぜひ沿道からチャリティランナーの皆さまへ、あたたかい声援をお送りください!

今回チャリティランナーのひとりとして名乗りを上げてくださった、新潟県上越市にある「塚田こども医院」の塚田院長からメッセージをいただきましたので、ご紹介いたします。塚田先生は、JCV創設の25年前からご支援くださり、病院内や「院長ブログ」でも、積極的に私たちの活動についてご紹介くださっています。

「JCV25周年、おめでとうございます。大きな運動の輪になっていることを嬉しく思います。創設当初より“当院でワクチン接種するたびに募金”というマイルールを作って、協力してきました。12月には大阪マラソンを、JCVのチャリティランナーとして走ります。これからも応援していきます!」塚田こども医院 塚田次郎

チャリティランナーの皆さま、JCVのスタッフもEXPO会場での対応のため明日から現地入りします。当日もJCVロゴマークの入った手旗を振って応援させていただきます!怪我のないよう、精一杯楽しんでください!!

チャリティランナーの皆さまの情報はこちらからご確認いただけます。

●大阪マラソン
ホームページ
JCVのプロジェクトページ 「世界の子どもにワクチンのプレゼントを贈りたい!」

この記事を書いたひと

清水 大輔

清水 大輔

広報・啓発・教育グループ所属。広報啓発活動や、UNICEF現地事務所や現地保健省との連絡・調整および視察の手配を担当しています。

認定NPO法人 世界の子どもにワクチンを日本委員会 japan Committee Vaccines for the World’s Children

私たちは、
子どもたちの未来を
守る活動を行っています。

途上国の子どもたちに
ワクチンを贈る活動にご協力ください。