2019/10/08

啓明学園初等学校を訪問しました。

先日、東京都昭島市にある啓明学園初等学校を訪問しました。
児童会が主体となりペットボトルキャップ回収に取り組んでいる同校。6年生のSDGs学習の一環で講師として招いていただき、質問も活発に飛び交うあたたかい雰囲気の中、無事に講演を終えることができました。

講演の後、すぐに児童会の回収活動が盛り上がり、文化祭や鉄道駅への回収ボックスの設置、そして保護者の勤め先での回収へと活動の輪が学校を超えて広がったそうです!

啓明学園初等学校6年生の皆さん、ありがとうございます。
これからも、子どもワクチン支援を、どうぞよろしくお願いします!

この記事を書いたひと

清水 大輔

清水 大輔

広報・啓発・教育グループ所属。広報啓発活動や、UNICEF現地事務所や現地保健省との連絡・調整および視察の手配を担当しています。

認定NPO法人 世界の子どもにワクチンを日本委員会 japan Committee Vaccines for the World’s Children

私たちは、
子どもたちの未来を
守る活動を行っています。

途上国の子どもたちに
ワクチンを贈る活動にご協力ください。