2019/09/13

視察の様子がバヌアツの新聞で紹介されました!

8月31日から9月8日まで子どもワクチン支援の様子を視察するため、支援者さま6名とともにバヌアツを訪問しました。今回の視察では、皆さまに支援いただいたワクチンが首都の中央ワクチン保冷庫から各地の病院や保健所に運ばれ、子どもたちに届くところまで確認しました。

その視察の様子は現地の新聞でも紹介され、皆さまの支援が毎年継続してバヌアツの子どもたちにワクチンとして届けられていることを伝えることができました。

「ワクチンで助かるちいさな命を救いたい。」という皆さまの思いは、今日もバヌアツの子どもたちに届けられています。

この記事のタグ

この記事を書いたひと

清水 大輔

清水 大輔

広報・啓発・教育グループ所属。広報啓発活動や、UNICEF現地事務所や現地保健省との連絡・調整および視察の手配を担当しています。

認定NPO法人 世界の子どもにワクチンを日本委員会 japan Committee Vaccines for the World’s Children

私たちは、
子どもたちの未来を
守る活動を行っています。

途上国の子どもたちに
ワクチンを贈る活動にご協力ください。