2019/02/08

柴橋商会さまのパジャマのお世話になりました。

本日、スタッフ1名が2泊3日の短期入院を終えて、無事退院しました。
パジャマやタオルは病院でレンタルでき、手荷物の量や洗濯の負担も減り助かったようです。

そして偶然にも、貸し出されたパジャマは、JCVの支援企業柴橋商会さまのレンタル品でした!
おかげで、初めての入院と手術で不安な気持ちもかなり和らいだようです。

株式会社柴橋商会さまは、病院や宿泊施設でリネンのレンタルを行っており、2008年からスポンサーとして子どもワクチン支援活動にご協力くださっています。また布団カバーの売上の一部も寄付くださっています。レンタルのパジャマでもお世話にもなり、ありがとうございます。
柴橋商会さまのWEBサイトはこちらです。

日本全国の皆さまからのご支援で、今日も支援国の子どもにワクチンが届いています。あたたかいご支援をいつもありがとうございます。

来週からあらためて、スタッフ勢揃いで頑張ります!

この記事を書いたひと

清水 大輔

清水 大輔

広報・啓発・教育グループ所属。広報啓発活動や、UNICEF現地事務所や現地保健省との連絡・調整および視察の手配を担当しています。

認定NPO法人 世界の子どもにワクチンを日本委員会 japan Committee Vaccines for the World’s Children

私たちは、
子どもたちの未来を
守る活動を行っています。

途上国の子どもたちに
ワクチンを贈る活動にご協力ください。