2019/11/25

創設25周年感謝の集い&バヌアツ視察報告会を開催しました。

11月15日(金)に「JCV創設25周年感謝の集い&バヌアツ 視察報告会」を開催しました。当日は全国から80名の企業・団体の方々がお集まりくださいました。

第一部 バヌアツ視察報告会

今年9月に実施した、バヌアツ 視察に参加された6人の支援者さまを交えて、バヌアツへの支援の成果と課題をご報告し、支援者さまが現地で感じたことをお話しいただきました。初めて視察に参加された2名から「現地での経験は言葉にならないほど重いものだった。」「視察に参加したことで今自分にできることを一つ一つしっかりと取り組んでいく大切さを改めて認識した。」とのメッセージをいただきました。

第二部 JCV創設25周年感謝の集い

25年にわたる支援者の皆さまのあたたかいご協力に直接感謝をお伝えするため、ご挨拶と歓談の場を設けさせていただきました。

スペシャルサポーターの竹下景子さん、早見優さん、福岡ソフトバンクホークス和田選手からもビデオメッセージを通し、お集まりいただいた皆さまにお礼の言葉を伝えていただきました。また、歌手のかとうれい子さんにはペットボトルキャップ回収活動の歌「Danceペットボトルキャップ」をご披露いただき、会場を盛り上げていただきました。

会場にお集まりいただいた皆さまをはじめ、これまでご支援くださった皆さまお一人お一人のご協力があり、これまで活動を続けることができました。あらためて、心より感謝を申し上げます。これからも子どもワクチン支援活動へのあたたかいご協力をどうぞよろしくお願いいたします。

また当日、お土産をご協賛いただいた株式会社コロンバンの皆さま、飲み物とお菓子のご協力をいただいたネスレ日本株式会社の皆さま、ありがとうございました。

株式会社コロンバンの取り組みについて、くわしくはこちらから

ネスレ日本株式会社との取り組み「1杯のコーヒーがかなえる子どもの健康」について、くわしくはこちらから

これからも皆さまのお力添えを何卒よろしくお願いします。

この記事を書いたひと

清水 大輔

清水 大輔

広報・啓発・教育グループ所属。広報啓発活動や、UNICEF現地事務所や現地保健省との連絡・調整および視察の手配を担当しています。

認定NPO法人 世界の子どもにワクチンを日本委員会 japan Committee Vaccines for the World’s Children

私たちは、
子どもたちの未来を
守る活動を行っています。

途上国の子どもたちに
ワクチンを贈る活動にご協力ください。