2018/10/15

学生団体 Hand to Handの皆さんがいらっしゃいました。

10月12日に武蔵野大学薬学部の学生団体Hand to Handの皆さんが、事務局訪問にいらっしゃいました。

Hand to Handでは、「古くなった教科書を先輩から譲り受け、定価より安い値段で後輩に販売した収益を寄付する」という取り組みで、2013年から子どもワクチン支援にご協力くださっています。

今回は、Hand to Handで予定している海外視察の計画や、新しい取り組みの計画について、お話しいただきました。これからの展開が、さらに楽しみです。

これからも、子どもワクチン支援をどうぞよろしくお願いします!

Hand to HandのFacebookページでも、訪問の様子が紹介されています。ぜひこちらもご覧ください。

この記事を書いたひと

清水 大輔

清水 大輔

広報・啓発・教育グループ所属。広報啓発活動や、UNICEF現地事務所や現地保健省との連絡・調整および視察の手配を担当しています。

認定NPO法人 世界の子どもにワクチンを日本委員会 japan Committee Vaccines for the World’s Children

私たちは、
子どもたちの未来を
守る活動を行っています。

途上国の子どもたちに
ワクチンを贈る活動にご協力ください。