2018/11/06

10月13日ボランティアデー開催報告

10月13日(土)開催のJCVボランティアデーは、前回に引き続き、古本買取販売企業と協同で行う古本募金「せかワクぶっく」に寄せられた古本の査定とピッキング作業を行いました。

一般の方1名と大学生の1名に加えて、ネスレ日本さまから1名が参加しました。
ネスレ日本さまは、オフィスでコーヒーを飲みながら気軽に国際協力ができる「コーヒーで国際協力」という企画でJCVにご協力頂いています。くわしくはこちらから

ダンボール箱に詰まった本をバーコードで読み取って、査定額をPCに入力する作業と、これから出荷する本を棚からピックアップする作業を約2時間行いました。

休憩時間には、ネスレ日本さまから、ネスカフェアンバサダーで抽出したコーヒーとお菓子が振舞われました。

みなさまおつかれさまでした! 次回のご参加をお待ちしています。

本やDVD、ブランド服などで子どもワクチン支援ができる「せかワクぶっく」は、皆さまのご協力で取り組み開始5年目に寄付累計1,000万円を超えることができました。
ご協力方法の詳細は、こちらから

この記事のタグ

この記事を書いたひと

後藤 慎治

後藤 慎治

募金開発グループ グループ長。おもに支援企業様とのタイアップ協力や、古本がワクチンに換わる募金活動「せかワクぶっく」のご案内をしています。

認定NPO法人 世界の子どもにワクチンを日本委員会 japan Committee Vaccines for the World’s Children

私たちは、
子どもたちの未来を
守る活動を行っています。

途上国の子どもたちに
ワクチンを贈る活動にご協力ください。