2018/08/30

ボランティアデー報告 & 9/8(土)学生ボランティア募集のお知らせ。

8月25日(土)に開催した約5年ぶりのJCVボランティアデーは、古本買取販売の企業と協同で行う新しい寄付のしくみ「せかワクぶっく」に寄せられた古本の査定作業を行いました。

ご参加のボランティアさんは、18歳と19歳のふたりの学生さん。

ダンボール箱いっぱいに詰まった本を取り出して、つぎつぎにバーコードを読み取り、査定額をPCに入力する作業です。
査定済みの本がある程度溜ったら、ふせんを貼って本棚へストックします。
約2時間の作業でしたが、思わず夢中になってしまい、あっという間に時間が過ぎました。

おふたりが査定した本の総合計金額は約2,000円でした、ポリオワクチン換算で約100人分です。

土曜日はおつかれさまでした! ぜひ次回もご参加ください、お待ちしています。

次回のJCVボランティアデーは

【情報詳細】

      活動内容 せかワクぶっくに寄せられた古本の査定作業
      開催日時 2018年9月8日(土)10:00~13:00
      対  象 大学生の方
      募集人数 5名(申込先着順で定員になり次第締め切らせていただきます)
      場  所 株式会社ブギ 本棚お助け隊 文京区関口1-47-12 江戸川橋ビル2F(東京メトロ江戸川橋駅1b出口直結)

この記事のタグ

この記事を書いたひと

後藤 慎治

後藤 慎治

募金開発グループ グループ長。おもに支援企業様とのタイアップ協力や、古本がワクチンに換わる募金活動「せかワクぶっく」のご案内をしています。

認定NPO法人 世界の子どもにワクチンを日本委員会 japan Committee Vaccines for the World’s Children

私たちは、
子どもたちの未来を
守る活動を行っています。

途上国の子どもたちに
ワクチンを贈る活動にご協力ください。