2017/07/04

学校関係者の皆さまへご案内

いつも子どもワクチン支援へのあたたかいご理解とご協力をありがとうございます。学校関係者の皆さまからのお問い合わせが増えています。よくいただくお問い合わせ内容をまとめましたので、ぜひご覧ください。

➀講師派遣/事務局訪問について

JCVでは、事務局スタッフが学校を訪問し、世界の開発途上国やそこに置かれている子どもたちの現状をお話し、感染症予防やワクチン接種の重要性をご説明する「講師派遣」を行っています。また、修学旅行などの一環で東京のJCV事務局を訪れていただき、子どもワクチン支援の重要性をお話する「事務局訪問」も行っています。講師派遣、事務局訪問ともに所要時間は、質疑応答を含め60分程度です。費用や、お申し込みについては下記講師派遣/事務局訪問のお申し込みページをご覧ください。

講師派遣/事務局訪問のお申し込みページはこちら

中学校への講師派遣の様子
小学校への講師派遣の様子
事務局訪問の様子

➁ペットボトルキャップ回収について

小さな小学生でも無理なく子どもワクチン支援に参加できるのが「ペットボトルキャップ回収」です。詳細は下記ペットボトルキャップ回収についてのページをご覧ください。

ペットボトルキャップ回収についてのページはこちら

京都府舞鶴市内の小学校でのペットボトルキャップ回収の様子

➂せかワクぶっくについて

学校の図書館やご自宅に眠っている不要になった、本、漫画本、ゲームソフト、CD、DVDなども寄付になります。それらをダンボールに詰めて送るだけ! その査定額+10%がワクチン支援活動への寄付となります。全て無料です。詳細やお申し込みは、下記せかワクぶっくページをご覧ください。

せかワクぶっくについてのページはこちら

➃募金箱の設置について

募金箱を置くことで広がる輪があります。皆さまの学校から、開発途上国の子どもたちへワクチンを届けませんか。

募金箱設置の詳細やお申し込みはこちら

➄資料請求について

パンフレット・団体概要・ポスター等は下記よりご請求ください。オンラインでダウンロードも可能です。

各種資料請求/ダウンロードはこちら

➅その他お問い合わせ

ご寄付の方法、ペットボトルキャップの回収方法、ワクチンについて、そのほかよくいただくご質問をまとめました。お問い合わせの前に、一度ご確認ください。

よくいただくご質問はこちら

ご不明な点等ございましたら、フリーダイヤル0120-555-895またはお問い合わせフォームよりご連絡ください。

お問い合わせフォームはこちら

今後とも、JCVの子どもワクチン支援をどうぞよろしくお願いいたします。

この記事を書いたひと

原 佑理子

原 佑理子

広報・啓発・教育グループ所属。JCVの広報とワクチン啓発活動に加え、講師派遣や事務局訪問時の講師を担当しています。

認定NPO法人 世界の子どもにワクチンを日本委員会 japan Committee Vaccines for the World’s Children

私たちは、
子どもたちの未来を
守る活動を行っています。

途上国の子どもたちに
ワクチンを贈る活動にご協力ください。