2014/02/01

2013年度支援供与実績

2013年 支援総額:1億6,910万円

ミャンマー 約1億153万円

● 2014年向け
BCGワクチン55万人分、ポリオワクチン16万6,667人分、破傷風ワクチン9,750人分、ウォークイン保冷庫4基、ソーラー保冷庫20台、アイスライン保冷庫75台、冷凍庫40台、コールドボックス110台。ワクチンキャリアー300台、温度監視計400個、ワクチン接種実施のためのスペシャリスト雇用1名、注射器、セーフティーボックス、他

ラオス 約2,025万円

● 2014年向け
BCGワクチン20万人分、MR(麻疹、風疹)ワクチン5万人分、DT(ジフテリア、破傷風)ワクチン5万人分、アイスライン保冷庫10台、注射器33万5千本、セーフティーボックス3,250個、運搬用バイク10台、他

ブータン 約1,132万円

● 2013年向け
BCGワクチン18万人分、ポリオワクチン3万2,250人分、MR(はしか、風疹)ワクチン5万5,500人分、DT(ジフテリア、破傷風)ワクチン3万3,250人分、DPT(ジフテリア、百日咳、破傷風)ワクチン6万9千人分、B型肝炎ワクチン5万2千人分、アイスライン保冷庫4台、ワクチンキャリアー30台、注射器22万本

バヌアツ 約1,432万円

● 2013年および2014年向け
五価(ジフテリア、百日咳、破傷風、B型肝炎、髄膜炎桿菌b型(HiB)による細菌性髄膜炎)ワクチン7,186人分、ソーラー保冷庫10台、注射器750本、セーフティーボックス490個

マダガスカル 約1,051万円

● 2014年向け
直接運転式ソーラー保冷庫8台

シリア 約1,117万円

● 2013年および2014年向け
MMR(麻疹、おたふく風邪、風疹)ワクチン150万人分、ワクチンキャリアー

※人数は提供した各々のワクチンの対象者数を合計した延べ人数です。

この記事のタグ

この記事を書いたひと

原 佑理子

原 佑理子

広報・啓発・教育グループ所属。JCVの広報とワクチン啓発活動に加え、講師派遣や事務局訪問時の講師を担当しています。

認定NPO法人 世界の子どもにワクチンを日本委員会 japan Committee Vaccines for the World’s Children

私たちは、
子どもたちの未来を
守る活動を行っています。

途上国の子どもたちに
ワクチンを贈る活動にご協力ください。