2016/03/11

フォトボランティアジャパン基金様 寄付贈呈式

2月1日、フォトボランティアジャパン基金による寄付贈呈式が東京ミッドタウンの富士フイルムフォトサロン東京で行われました。

フォトボランティアジャパン基金は、昨年12月、「第19回写真家達によるチャリティー写真展」を開催しました。この写真展には、115名の写真家の方々が参加し、265点の素晴らしい作品が展示され、写真一点1万円でお買上げ頂いた売上金が、世界の子どもにワクチンを 日本委員会を含む3団体に寄付されました。

フォトボランティアジャパン基金では、1990年代から継続してこの様な社会貢献活動を行っています。今回のテーマは、「世界の子どもたちへの支援を知ろう。サポートしよう」ということで、私たちもギャラリートークを行い、子どもワクチン支援活動についてお話をしました。

今年も、「第20回写真家達によるチャリティー写真展」が、東京ミッドタウンの富士フイルムフォトサロンで開催される予定です。皆さま、是非お誘いあわせの上、ステキな写真展にいらしてください。

フォトボランティアジャパン基金に参加の写真家の皆さま、ご支援くださいまして、誠にありがとうございました。今後とも、どうぞよろしくお願いします。
フォトボランティアジャパン基金のウェブサイトはこちら

この記事のタグ

この記事を書いたひと

原 佑理子

原 佑理子

広報・啓発・教育グループ所属。JCVの広報とワクチン啓発活動に加え、講師派遣や事務局訪問時の講師を担当しています。

認定NPO法人 世界の子どもにワクチンを日本委員会 japan Committee Vaccines for the World’s Children

私たちは、
子どもたちの未来を
守る活動を行っています。

途上国の子どもたちに
ワクチンを贈る活動にご協力ください。