2022/05/30

Jリーグ 大分トリニータさまと
ネットワンシステムズ株式会社さまがスタジアムで
「古着回収」支援を行われています。

大分トリニータさまとそのスポンサーであるネットワンシステムズ株式会社さまは、協働でサポーターの方々に呼びかけ、スタジアムでたくさんの古着を回収し、「古着deワクチン」を通して子どもワクチン支援に協力してくださっています。

回収は、ホームゲームで毎回行われ、さらに、ジェフユナイテッド市原・千葉戦、モンテディオ山形戦等、一部のアウェーゲームにも支援の輪を広げてくださっています。

皆さま、大分トリニータさまの試合を観戦の際は、お家に眠っている古着をぜひお持ちください。
あなたの古着が、子どもワクチン支援につながります。

※1
試合・受付の詳しい日程等は大分トリニータさまのHPまたはTwitterをご覧ください。

※2
「古着deワクチン」は回収キットを購入し、古着を詰めて送るとリサイクルになると同時に、1キットにつきワクチン5人分の支援につながるサービスです。
詳しくはこちらをご覧ください。

この記事を書いたひと

乙津 俊輔

広報・啓発・教育グループ所属。広報啓発活動や、画像使用申請、講師派遣などを担当しています。

認定NPO法人 世界の子どもにワクチンを日本委員会 japan Committee Vaccines for the World’s Children

私たちは、
子どもたちの未来を
守る活動を行っています。

途上国の子どもたちに
ワクチンを贈る活動にご協力ください。