2018/05/25

視察先のブータンからのご報告

現在、子どもワクチン支援の様子を視察するため、事務局長を含むスタッフ2名と支援者さま3名でブータンを訪れております。そのブータンから現地の様子が届きました。

ブータン西部のハにある学校では、皆さまにご支援いただいたワクチンを接種して育った、たくさんの子どもの元気な笑顔に出会い、また、校長先生や保健の先生からは、子どもワクチン支援に対する感謝の言葉をいただいたそうです。

ブータンの首都ティンプーにある国立病院でワクチン接種の様子を視察した際には、前の晩に生まれたばかりの男の子をお父さんが連れてきて、皆さまにご支援いただいた経口ポリオ、B型肝炎、BCG、3種類のワクチンを接種する場面に立ち会う事ができたそうです。

支援国の子どもたちの笑顔と健康は、皆さまからのご支援で守られています。
継続したあたたかいご協力に、心より感謝を申し上げます。

この記事のタグ

この記事を書いたひと

高橋 昌裕

高橋 昌裕

ドナーケアグループおよび広報・啓発・教育グループ グループ長。支援者の皆さんとのコミュニケーションを担当しています。

認定NPO法人 世界の子どもにワクチンを日本委員会 japan Committee Vaccines for the World’s Children

私たちは、
子どもたちの未来を
守る活動を行っています。

途上国の子どもたちに
ワクチンを贈る活動にご協力ください。