2017/04/17

アサヒグループ食品株式会社様 寄付贈呈式

3月15日、JCVにおいてアサヒグループ食品株式会社様による寄付贈呈式を行いました。

同社からは、和光堂ブランドの乳幼児用ペットボトル飲料全10品の売り上げの一部をJCVに寄付するプロジェクト「世界の赤ちゃんにワクチンを」を通じたご支援をいただいています。

世界の子どもたちを感染症から守るためのこの支援活動は、2009年から和光堂様が実施し、アサヒグループ食品となった2016年も継続してご支援をいただいているものです。

贈呈式には、ミャンマー視察に参加された笠谷様とラオス視察に参加された高田様も出席され、お客様からのご支援がワクチンとして届けられている現場の模様を懐かしく話してくださいました。皆さまも、是非お二人の視察報告をご覧になってください。

視察報告はこちら

アサヒグループ食品株式会社様、本年も9年目のワクチン支援活動への取り組み、誠にありがとうございます。今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

 

この記事のタグ

この記事を書いたひと

伊藤 光子

伊藤 光子

JCV事務局長。外交から子どもワクチン支援にフィールドを移し、子どもたちの健やかな成長のため、途上国支援を行っています。

認定NPO法人 世界の子どもにワクチンを日本委員会 japan Committee Vaccines for the World’s Children

私たちは、
子どもたちの未来を
守る活動を行っています。

途上国の子どもたちに
ワクチンを贈る活動にご協力ください。