2017/09/05

2017年6月の贈呈式

いつも子どもワクチン支援にあたたかいご理解とご協力をありがとうございます。2017年6月に行いました感謝状等贈呈式の様子をご紹介します。

■6月1日 イオン株式会社■

グループ環境・社会貢献部長 金丸治子様と伊藤事務局長
同社は2008年6月より「ペットボトルキャップで世界の子どもたちに笑顔を!!」キャンペーンを開始。店頭でペットボトルキャップを回収し、リサイクル業者に買い取っていただいた対価をご寄付いただいています。「ペットボトルキャップで世界の子どもたちに笑顔を!!」キャンペーンの詳細はこちらから

■6月7日 東京立川ロータリークラブ■

ペットボトルキャップ回収で子どもワクチン支援にご協力いただいています。同クラブより、環境保全委員会委員長の松浦孝治様と岡山昭様がお越しくださり、直接ご寄付を頂戴しました。同クラブについてはこちらから

■6月7日 株式会社ジェントル■

代表取締役 蒲谷宜治様と剱持副理事長
世田谷エリアの一人暮らし情報に特化した「地域密着型不動産、ルームス」を運営する同社。お客さまのご契約1件ごとに、5種類のワクチン相当額を寄付していただいています。このお取り組みは今年で7年となりました。同社のCSRページはこちらから

■6月8日 株式会社東急ストア■

経営統括室総務 総務課長 竹中俊弘様と伊藤事務局長
2016年より、80店舗でペットボトルキャップを回収し、リサイクル業者にキャップを売却した対価をご寄付いただいています。同社の社会貢献活動はこちらからご覧いただけます。

■6月29日 エドワーズ株式会社■

代表取締役社長 江野澤秀樹様と剱持副理事長
国内9拠点に募金箱を設置。子どもワクチン支援にご協力いただきました。グローバルな寄付活動の一環で、ワクチンの価格が分かりやすいという点からJCVを寄付先に選んでいただきました。同社の企業責任についてのページはこちらをご覧ください。

■6月29日 公洋商事株式会社■

営業推進部部長 増田英之様、管理部部長 北原透子様、伊藤事務局長、高橋グループ長
2010年より子どもワクチン支援にご協力いただいており、現在は毎月募金で定期的にJCVを支えてくださっています。社員の皆さまがJCVに寄付することを大変誇りに思ってくださっているとおっしゃっていただきました。同社の社会貢献活動についてはこちらをご覧ください。

■6月29日 株式会社スタンディングポイント■

代表取締役社長 若森寛様と伊藤事務局長
「リサイクル品の買取1点ごとにワクチン1人分を寄付」というお取り組みを2009年から継続しています。若森社長は、2010年のJCVのミャンマー視察にもご参加され、実際に現地の様子をご覧いただいています。ワクチン寄付で「開発途上国を支援する」の詳細はこちらから。

子どもワクチン支援を支えてくださっている皆さまに改めて感謝いたします。引き続き、あたたかいご理解とご協力を何卒よろしくお願いいたします。

この記事を書いたひと

原 佑理子

原 佑理子

広報・啓発・教育グループ所属。JCVの広報とワクチン啓発活動に加え、講師派遣や事務局訪問時の講師を担当しています。

認定NPO法人 世界の子どもにワクチンを日本委員会 japan Committee Vaccines for the World’s Children

私たちは、
子どもたちの未来を
守る活動を行っています。

途上国の子どもたちに
ワクチンを贈る活動にご協力ください。