トップページ > JCVの活動 > 講師派遣・JCV事務局訪問

講師派遣・JCV事務局訪問の過去の事例一覧

2013.11.07
講師派遣で広島県立三原高等学校を訪問しました

10月10日(水)、広島県立三原高等学校に講師派遣としてお邪魔しました。同校では5年前よりペットボトルキャップ回収を通じて、JCVの活動をご支援くださっています。地域のお祭りなどでもキャップ回収テントを設置して地域のみなさんを巻き込みながら、とても熱心に活動してくださっています。...


2013.08.27
千葉県立柏の葉高等学校が事務局を訪問されました

8月22日(木)、千葉県柏の葉高等学校のJRC(青少年赤十字部)から、二人の生徒さんがJCVの事務所を訪れてくださいました。同校では、以前よりキャップ回収運動が行なわれていたものの、これまで、何故キャップがワクチンになるかという説明や報告がなかったそうです。そこで、9月の文化祭に合わせてJCVの活動を調べて全校生徒に発表したいとの訪問でした。...


2013.07.22
港北高等学校生徒6名が事務局を訪問

7月9日(火)、横浜の港北高等学校の生徒6名が事務局に遊びに来てくださいました。同校では、厚生委員のメンバーが中心となってペットボトルキャップの回収を行っています。回収したキャップがワクチンになることを知り、もっと詳しく知りたいと、「ワクチン=保健」ということで保健委員のメンバーとともに、暑い中訪ねてくれました。...


2013.05.14
講師派遣で静岡市立大里西小学校を訪問しました

5月13日(月)、JR静岡駅にほど近い、静岡市立大里西小学校の福祉委員会の児童20名のみなさんに、途上国の現状と、JCVの活動についてお話をしてきました。...


2012.11.27
今年も東京都立石神井高等学校で講演をおこないました

11月21日(水)、ペットボトルキャップを回収、リサイクルし、発展途上国の子どもたちにワクチンを贈る活動「エコキャップ回収運動」に取り組んでいる、東京都立石神井高等学校の1年生約280名に、ワクチンがどのようにして支援先国の子どもたちのもとに届けられるのか、エコキャップ回収運動のその先について、講演をおこないました。...


TOP