トップページ > JCVとは? > JCVの歴史

JCVの歴史

設立の背景

1990年、ニューヨークの国連本部で「子どものための世界サミット」が開催され、159ヵ国の代表者が集まりました。そして会議の中で、ワクチンが足りないために、世界中で多くの子どもたちが命を落としていることが議論されました。
これをうけ、1993年に「子どもワクチン世界会議」が京都で開催され、先進国は開発途上国の子どもたちのために必要なワクチンを供給しなければならない、という「京都宣言」が採択されました。
そして1994年1月、世界の子どもにワクチンを日本委員会が設立されたのです。



JCVの歴史

1993年
「子どもワクチン世界会議」京都で開催

1994年
JCV設立(任意団体)
細川理事長はじめてのミャンマー調査訪問
AC広告スタート
AC広告ミャンマー調査訪問

1996年
ミャンマー連邦への支援開始

1998年
はじめての学生スタディーツアーを実施(ミャンマー)

2002年
NPO法人格取得

2005年
「JCVフォーラム in 東京」開催
竹下景子さんワクチン大使に就任
和田投手「僕のルール」はじめる
和田投手

2006年
認定NPO法人認可取得(2015年6月末まで継続して取得済み)
「JCVフォーラム in 福岡」、「同関西」、「同東京」開催

2007年
ラオス人民民主共和国への支援開始
「JCVフォーラム in 名古屋」開催

2008年
ブータン王国への支援開始
ミャンマー・サイクロン被災緊急支援
ミャンマー・サイクロン被災緊急支援
二度目の学生スタディーツアー実施(ミャンマー)
第一回「僕のルール・私の理由」エッセイコンテスト開催

2009年
創立15周年記念「JCVワクチン・シンポジウム」、
同「京都子どもワクチン・フォーラム」開催
第二回「僕のルール・私の理由」エッセイコンテスト開催

2010年
バヌアツ共和国への支援開始
第三回「僕のルール・私の理由」エッセイコンテスト開催
「世界の子どもにワクチンを in 茅野」、「JCV支援者様の会 in 福岡」開催
タジキスタン共和国ポリオ緊急支援

2011年
東日本大震災被災者支援「JCV 子どもの笑顔プロジェクト」開始
ソマリアへの緊急支援実施

2012年
「第2回 JCVワクチンシンポジウム」開催
マダガスカルへの単年度支援実施

2013年
「グローバルスタンダードを目指す 日本のワクチン接種」開催
ソマリア、マダガスカルへの視察実施

2014年
「WHO(世界保健機関)Technical Advisory Group会議」出席
ソマリア、パキスタンへのへの緊急支援実施    

TOP